PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひばのお花畑

2013.8.28

比婆の花登山へ行ってきた。
涼しげで色とりどりの花が咲き、お山の秋は、すっかり進んでいた。

66

78

69

シラヒゲソウ
99

シコクフウロ
70

タンナトリカブト
100

アケボノソウ
101

イワショウブ
102
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 17:33 ] 野の花 | TB(0) | CM(0)

カリガネソウ

比婆山峰のお山に咲くカリガネソウを求めて歩いてきた。
古くより古事記の路として登られたお山である。


登山案内図
41

登山道を彩る秋の草花に心癒された。
104

カリガネソウ
103

43

ゆっくり進む
44

47

79

49

80

50

52






[ 2013/08/28 19:41 ] 野の花 | TB(0) | CM(0)

筆影山

筆影山311mの展望台へ行ってきた。
瀬戸内海国立公園に指定されている頂上から眺める多島美は、瀬戸内海随一といわれるほど大変素晴らしい。
秋から冬の海霧と瀬戸の多島美を楽しんでみたい。



24


28


25


26


29



[ 2013/08/25 17:22 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

瀑雪の滝


先月の豪雨に匹敵する大雨で心配。
被害が最小限で有るようにとお祈りします。



瀑雪の滝 ( ばくせつのたき ) へ行ってきた。
三原市本郷IC近くの船木峡にある落差30mの滝。
沼田川沿いの駐車場から300m歩く。



滝つぼには常に飛沫水煙が垂れ込んでおり、毛利元就もこの滝で涼をとったのち、棲真寺で宴を催したと伝えられる。
棲眞寺・棲眞寺公園までは、森林浴が楽しめる登山道(1.3km)があるが、滝下の赤い橋から登山禁止のロープが張られていた。
漠雪の滝


道中
仏通寺川に流れ落ちる滝の銀九漠及び昇雲の滝へ立ち寄った。

銀九漠
銀九漠

昇雲の滝
落差80m(滝見台において)
昇雲の滝


[ 2013/08/24 20:57 ] 風景 | TB(0) | CM(0)

初秋のひば


牛曳山・伊良谷山・毛無山の三山登山。
朝日を受けるブナの森は心地よく、稜線歩きは風もあり涼しく歩き易かった。
県民の森公園センターより登山開始、来た道を10分下り牛曳山登山口~牛曳山
伊良谷山~360度展望の毛無山~出雲峠、森林浴を愉しみながら県民の森センターへ下山。


牛曳山登山口
登山口

牛曳滝
牛曳の滝

ソバナ
ソバナ

ブナの森
ブナ林

ホツツジ
牛曳山から伊良谷山へ進む
ホツツジ

オニユリ咲く登山道を行く
コオニユリ

比婆山連峰
竜王山・立烏帽子・池の段・比婆山の眺め
比婆山連峰

フシグロセンノウ
フシグロセンノウ

ミヤマママコナ
ミヤマママコナ

ススキ咲くききょうが丘
もうキキョウは終わってた。
キキョウヶ丘

マツムシソウ
マツムシソウ




[ 2013/08/20 21:19 ] 広島の山 | TB(0) | CM(0)

比婆の毛無山

県北の毛無山へ登ってきました。

緑の草むらや山の景色に色とりどりのお花、
山を吹く風は気持ちよく心癒された。

2時間ちょっとのコースだったが、初秋の花が咲き、
なかなか前へ進めずなかった。

マツムシソウ
275

山頂でハイキング倶楽部でボランティアガイドをされいたRさん。
会の視かく障がい者の、Nさんの三名で記念撮影。

フシグロセンノウ
278

キキョウ
279

ヤマジノホトトギス
281


[ 2013/08/11 18:23 ] ふれあい | TB(0) | CM(0)

剣山


西日本第2の高さを誇る剣山1955m(日本百名山)へ登ってきた。
アクセスは坂出IC-R438貞光-見ノ越(木屋平・東祖屋は通行止め)
見ノ越登山口-行場-剣周回コースを行く。


山の風景と宮尾登美子の小説「天涯の花」のモデルとなったキレンゲショウマのお花畑を愉しみました。
早朝から雷雨や局地的な大雨で不安定な天候でしたが、登山中は回復青空も覗いて雨に遭うことはなかった。


キレンゲショウマ
1

2

ギンバイソウ
3

ジロウギュウの眺め
4

山頂は登山者で賑わっていた
5

一の森
6

7

見ノ越へ下山
8



[ 2013/08/05 20:08 ] 四国 | TB(0) | CM(0)